お知らせ

2022.03.03北海道酒アワード 2021 受賞者がタッグ『みちこざくら』2022 年 6 月発売

北海道酒アワード 2021 受賞者がタッグ『みちこざくら』2022 年 6 月発売

『結ゆい』の杜氏(浦里 美智子)が三千櫻酒造で酒を造る【三千櫻∞無限大プロジェクト始動】

現役の蔵元杜氏が、他の現役酒蔵で酒を造る。そんな前代未聞の挑戦がまもなく始まります。挑戦の舞台は、北海道上川郡東川町の公設酒蔵・三千櫻酒造。チャレンジャーは、茨城県結城酒造杜氏 浦里美智子(うらさとみちこ)。

奇しくも「北海道の酒アワード2021」の「グランプリ」と「専門家部門」に輝いた2蔵による、地酒の概念を超えた『みちこざくら』造りが、今年の2022年4月から始まります。

今回、浦里美智子が最もこだわったのは、「いつも使っている米と麹を、違う酒蔵で造ったらどうなるか?」です。

結城酒造の人気銘柄『結(むすび)ゆい』特別純米と同じ米・麹・酵母を揃え、浦里杜氏単身北海道東川町入り。三千櫻酒造の設備を使い酒を醸します。もちろん仕込みに使うのは東川町の水。

さぁ、果たしてどんな酒が生まれるのか?

そして【三千櫻∞無限大プロジェクト】とは何か?!

詳しくは「プレスリリース」をご覧ください。